読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ誰が興味あんねん!

情報の垂れ流しと知識だけの蓄積はもういらない。思考リハビリの開始です。 誰が興味あんねん!

しっかり睡眠をとらなければ気持ちと体が崩れますよ。

1月が一瞬で終わっていきました。あとこれを11回繰り返せば2016年はおしまいです。今まではなんてことありませんでしたが、子供が出来てからは、この小さい頃の自分の子供と過ごせる日が、こうやって一瞬で終わっていくんだなと思ってしまいます。寂しい!歩き始め、話し始め、このタイミングが今のところ1番可愛いです。大きくなっても可愛いんでしょうが、このタイミングの子供と過ごせるこの1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

 

ってなわけで、1月早速体調を壊してしまいました。笑。

 

■今年の私のコンセプトは「体」です。

と、1月初めのブログで言っておきながらです。笑。恥ずかしい限りです。体のことを勉強することは今のところ出来ているのですが、自分の体調管理は出来ませんでした。振り返ってみると、1月初めは友人や得意先の方から言われた言葉がどうしても引っかかったことと、仕事面で掲げた目標に向けてなかなか自分が向かえていないことことで、気持ちの面がずっともやもやしていました。そして中旬からはちょうど東日本に雪が降った時期と東京への出張が重なってしまい、しっかりと体を休めることが出来ませんでした。今振り返れば「気持ち」と「体」の両方が疲弊していたのかなと思います。

 

■気持ちと体は両輪

覚えたての知識ですが、人間「ストレス」と「疲れ」が溜まると、無意識の行動を司ってくれている自律神経が乱れていきます。自律神経が乱れていくと、人間が正常な活動をする指令がちょっとずつずれていき、正常ではなくなっていきます。今回の僕で言うと、普段しっかりウイルスと戦えるはずの免疫が自律神経が乱れたことによって、戦えなくなってしまい、ウイルスが体を侵していったちいうことです。ストレスと疲れは言い換えると「気持ち」と「体」です。気持ちが崩れても自律神経は乱れますし、体が崩れても自律神経は乱れます。両方崩れた時はその力が倍になって自律神経が乱れていきます。気持ち=ストレスが溜まっているなという時はストレスの発散もしくは課題の解決を、体=疲れが溜まっているなという時は何よりも睡眠が大事だと思います。

 

■睡眠は何よりも大事

睡眠には色々な役割があると思いますが(ここもちゃんと1年かけて勉強します。)1番大事な役割は「疲労回復」です。ここをおろそかにすると、知らず知らずの間にどんどん疲れが溜まっていきます。そう考えたら人間24時間過ごす中で疲労を回復する時間ってどのタイミングかと言うと、寝ている時間しかないですもんね。この寝ている時間の質を上げることも大事だと思うのですが、とにかく量をとること+早寝早起きをすることが大事かなと思います。昨日今日と早く寝て早く起きましたけど、やはり体のすっきり感と頭の冴え方が全然違います。

 

とにかく体が崩れてしまったらどんな仕事をしていても確実に遅れをとってしまいます。寝れる時間をとれない人は仕方がないと思いますが、寝れる時間をとれる人は、無駄な時間を過ごさずに睡眠の時間を確保しましょう。

 

しっかり睡眠をとらなければ気持ちと体が崩れますよ。

 

睡眠の勉強もしっかりしていきます!