読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ誰が興味あんねん!

情報の垂れ流しと知識だけの蓄積はもういらない。思考リハビリの開始です。 誰が興味あんねん!

2015年の振り返り

ようやくあと1時間で2015年が終わろうとしています。何度も言いますが本当に1年間早かったです。理由はわかりませんが、子供が産まれてから更に早くなりました。初めてこのブログを書いた日は1年前ですが、本当に昨日のことのように思い出せます。自己満足のブログでしたが、ブログいいです。皆さん書けるタイミングがあれば書いた方がいいと思います。来年も続けていきますので見ていただいている方は引き続きよろしくお願いします。ということで淡々と2015年を年初にたてた目標に対して振り返っていきます。

 

■振り返り

1、家族を含めた自分の未来、どう生きていきたいかの目標設定。(ヒト・モノ・カネ)

 

2015年は「決」すること、ということで色々な決断をしてきました。その中でも上記「家族を含めた自分の未来」というものが今までなかなか決まることがなかったです。でもこの2015年未来は決まりました。そうすると自然とどう生きていきたいかということが見えてきたし、日々の仕事も自分の未来と関係ないように見えても、意識すればつながっていることがほとんどで、本当に未来を決めることは大事だなと思いました。

 

2、それに基づいたプラン作成。

 

これはできていません。なかなかプランまでに落とし込むことは出来ませんでした。自分が決めた未来はかなり先の未来になるので、プランに落とし込むことは難しかったです。プラン作成を目標にしたらダメですね。

 

3、仕事上で任されている領域の販売目標達成。

 

これも達成できませんでした。目標に対して9掛けぐらいの達成率です。これがむちゃくちゃ悔しかったんですが、来年には達成できると思います。またこの販売目標よりも、数字として見えにくいのですがその販売を達成するための指導力は、1年前よりも確実にレベルアップしたと思います。もちろん店舗をラウンドする回数も去年より格段に増えているので、課題の量と課題に対する引き出しの量が増えていることがレベルアップに寄与しているとは思いますが、それにしてもです。やはりこの指導が「1、家族を含めた〜」とつながっている、ということを意識できていたことが1番かと思います。でも目標は未達ですので来年も引き続き目標達成を目指していきます。

 

4、ブログ毎月5本更新。

 

これは今日このブログをもって達成です。この達成が僕の中では1番大きかったです!なぜならば、飽き性の僕が1年間継続して何か物事を成し遂げること自体が、30年間生きてきてほぼなかったからです。やはりどんな低いハードルに設定した目標でも継続するということが何より自分の力になりますし、自信になります。自分がしっかり納得できる自信を得ることが一番大きいです。

 

■振り返り総括

ということで年初にたてた目標は2勝2敗で50%の達成率でした。僕の中ではこれで十分です。何よりこれで十分だと思えた自分になれたことが2015年1番大きかったかもしれません。プライドを捨てれました。

 

今までの僕だったら、50%の達成率に対して「俺は月初にたてた目標すら達成できないダメなやつだ」となっていたからです。世の中の凄い人たちは夢に対して、プランをたてそれをきっちりスケジュール通りにこなしていく。しっかりとその年の目標も達成していく。なぜか凄い人になりたい、自分はそうなれると思っていた自分にとって、そういう人でないと、人生終わりのような絶望感に苛まれることが多々ありました。

 

でもそういう人はそういう人なのです。僕は僕、私は私なのです。そこを追っかけていたらキリがない。その根拠のないプライドを30歳にして捨てられた、自分なりの進み方を見つけられたのは本当に2015年大きかったです。次の年が勝負!!なんてことはもう思いません。2016年もハードル低くとも、目標がぼやっとしていても、自分なりに継続していけることを続けていき一つ一つ自信をつけていきたいと思います。

 

紅組が勝ちましたね。マッチの声量にびっくりしました。それではよいお年を。来年もどうぞよろしくお願いします!