読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ誰が興味あんねん!

情報の垂れ流しと知識だけの蓄積はもういらない。思考リハビリの開始です。 誰が興味あんねん!

体験することが大事

今日で9月が終わりです。明日から10月、残り3ヶ月で今年1年が終わります。このブログも月5本書くと決めてこれで44本目。残り16本頑張ります。自己満足で書いていますが、どんな文章でもいいのでブログを書くのはオススメです。

 

■聞いた話だけではわからない

今回の中国出張で強く思ったことなのですが、あらゆる物事や事象は聞いた話だけではわからない、なかなか理解できていないもんだなぁと思いました。一つ前のブログでも書きましたが、日本人と中国人でまず買い方が違う。日本人はじっくり話を聞くが、中国人は2分たったら話を聞かない。聞いた話では中国人は爆買いする。笑。という風に聞いていたので消費に関してはしっかり話を聞かれて買われるのかなと思っていましたけど、そんなことはありませんでした。

 

中国は不動産需要が好調ということで、ビルやマンションがたくさん建っていると聞いていましたが、、、今回訪れた北京や上海、確かにたくさん建っていました。でも自分が思っていた「たくさん」とは少し違いました。そこまで多くないなと思ったのが事実です。

■実際に体験することが大事

何事も実際に体験することってものすごく大事で。なぜそこまで大事かというと、体験すること、それはすなわち「事実」になるわけです。自分の5感にその体験が触れることで、目の前の物事や事象は事実になり自分の血となり肉となるわけです。

 

そうなると「聞いた話を伝える人」vs「自分が体験してきた話を伝える人」で聞いてくれている人の理解度を問うたら、ほとんどの場合が後者の「自分が体験してきた話を伝える人」を指示すると思います。

 

なぜか。それは事実だからです。嘘をついているかもしれませんが、事実を根拠に作り出している嘘になるので説得力があります。

 

実際に物事を体験することが言魂の力を生みます。インプットの質が上がってアウトプットに言魂がのるようになります。話し方は人それぞれですが、体験していると人への伝わり方が全然違います。

 

10月からは積極的に色々と体験をしていきたいと思います。